七五三の写真を撮影するフォトスタジオ選びのポイントとは?

公開日:2022/10/15  最終更新日:2022/09/16


七五三の記念にプロに写真を撮ってもらいたいと考える方も多いでしょう。しかし、フォトスタジオはたくさんあり、何を基準に選べばいいのかわからないというのが悩みの一つとして挙げられます。そこで今回は、七五三のフォトスタジオ選びの際にチェックしたいポイントについて解説します。撮影のタイミングや撮影の流れについてもお話ししますので参考にしてください。

七五三の写真を撮影するおすすめタイミング

一般的に、七五三の写真撮影は11月のお参りと同時にしようと考える方が多いかもしれません。しかし近年では前撮りや後撮りを希望する方も増えています。人気があるのは七五三の少し前にあたる9、10月頃と言われていますが、さらに前の4~6月頃に撮影する方も多くなっています。

メリットとしては、フォトスタジオの実施する前撮りキャンペーンの得点を利用して安く撮影できること、日焼けを気にしなくて良いこと、また秋より予約が少ないことから家族の都合に合わせて予約を取りやすいという点が挙げられます。

また、後撮りに関してもキャンペーンを行っているフォトスタジオは多いでしょう。前撮りと同様、お得に撮影できますが、冬は風邪が流行する時期でもあるため、体調には十分に気をつけて撮影にのぞみましょう。

七五三を撮影するフォトスタジオ選びのポイント

スタジオによって撮影メニューや料金もさまざまです。では、どこに注目しながらフォトスタジオを決めたら良いのでしょうか。ここではフォトスタジオ選びの際に注目すべきポイントをご紹介します。

料金体系

フォトスタジオ選びでまず気になるのが料金の違いではないでしょうか。料金体系がわかりにくいフォトスタジオでは安心して撮影にのぞめません。予算にあった撮影を叶えるため、どんなことに追加料金がかかるのか、またいくらかかるのかが明瞭なスタジオを選ぶようにしましょう。

料金には衣装のレンタル料金、ヘアセット代、写真のデータ代やプリント代金などがあります。また撮影代と写真のデータがセットになっているタイプと別々に料金がかかるタイプがあります。さらにキャンペーンによって割引がある場合もありますので、ホームページは必ずチェックしておきましょう。

衣装の種類と持ち込みが可能かどうか

衣装はその場で決めてレンタルできるケース、持ち込み可能なケースがあります。七五三を家族写真で残したい方は家族の衣装が持ち込める方が安く済む場合もあるでしょう。衣装の種類についてもスタジオによってさまざまです。

衣装を豊富に扱っているスタジオを選べば選択肢が広がり、和装から洋装へと衣装チェンジしての撮影も楽しめるでしょう。好みのテイストの衣装を扱っているかも重要です。また七五三に関しては、衣装を借りて参拝に行きたいという方も多いでしょう。外出レンタルが可能かどうかも予め確認しておきましょう。

写真データがすぐに手に入るかどうか

七五三で撮影した写真データを年賀状に使用したいという方は多いでしょう。データの扱いについては購入すればすぐにもらえるスタジオ、一定の期間を経てもらえるスタジオとさまざまです。画像データが早く欲しいという方にはいつ手に入るのかは重要なポイントでもあります。

画像修正サービスの有無

せっかくならより満足度の高い写真を残したいですよね。高度な修正技術を売りにしているフォトスタジオもあります。顔の傷や日焼けした肌の色、抜けた歯が気になる場合には修正ができるフォトスタジオを選ぶと便利でしょう。

フォトスタジオ撮影の流れ

フォトスタジオでの撮影が初めて、子どもが小さいからどんな流れで撮影するのか気になる…という方のために、ここでは一般的なフォトスタジオでの撮影の流れをご紹介します。撮影の所要時間は衣装チェンジがあるかどうかにもよりますが、2時間ほどになるでしょう。

スタジオで最初にするのが衣装選びです。サイズの案内はしてもらえますので、お子さんが好きな衣装を選んだり、親の好みの衣装にしたりと自由に選びましょう。衣装に着替えたらヘアメイクをします。慣れないヘアメイクで緊張してしまう子もいるでしょう。お子さんの近くにいて「可愛くしてもらって嬉しいね」「良く似合ってるよ」など声をかけて安心させてあげましょう。眠くなる時間、おなかのすく時間は機嫌が悪くなる場合もあるので避けた方が賢明です。

ヘアメイクが終わったら撮影本番です。様々なポーズでプロのカメラマンが撮影をしてくれます。何枚撮影しても購入するかどうかは後で決めることが可能ですので、より良い表情で写真が残せるまでたくさん撮影してもらいましょう。

撮影が終わったら最後に写真選びです。購入したい写真やデータ、アルバム、写真を使用したアイテムなどを選択します。フォトスタジオにもよりますが、2週間ほどで商品を受け取ることができるでしょう。

まとめ

七五三の撮影はお誕生日や記念日の撮影とは異なり、次期をずらした前撮りや後撮りが可能です。混雑を避けられるので予約がとりやすく、多くの衣装から選択することが可能になるというメリットがあります。写真を撮影するだけでなくフォトブックにして祖父母へのプレゼントにしても喜ばれることでしょう。子どもの成長をずっと色褪せない写真という形にして残してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

CONFLICT

NEW POST

赤ちゃんの記念行事は、綺麗な写真を撮影して、後から見返したときによい思い出となるようにしたいものです。今回は、お宮参りと百日祝いの記念撮影について紹介します。セルフで撮影することも可能ですが
続きを読む
七五三の記念にプロに写真を撮ってもらいたいと考える方も多いでしょう。しかし、フォトスタジオはたくさんあり、何を基準に選べばいいのかわからないというのが悩みの一つとして挙げられます。そこで今回
続きを読む
最近は写真というとスマホで気軽に撮影して、データで保存している方が多いのではないでしょうか。でも、子どもの成長の記録など、一生の思い出になる人生の節目の記録を残すなら、フォトスタジオでプロの
続きを読む