作成したアルバムの適切な保管方法は?劣化を防ぐコツとは!

公開日:2021/12/15  最終更新日:2021/11/29


せっかくキレイに撮れた思い出の写真は、キレイなまま保管しておきたいですよね。しかし、写真の保管方法が間違っていると、色褪せて劣化してしまうことも。こちらの記事では、作成したアルバムの最適な保管方法について紹介します。チェックしてみてください。

そもそも写真が劣化してしまう原因は?

写真が劣化してしまう原因は、大きく3つあげられます。

■紫外線

写真が劣化してしまう大きな原因としてあげられるのが、紫外線です。部屋にポスターなどを貼ったことがある方は覚えがあるかもしれませんが、日光がよく当たる場所にポスターを貼っていると、だんだんと色褪せてきます。

これは、紫外線が持っている漂白作用によるものといわれています。写真も同様で、長い期間紫外線に写真が当たる場所においておくと、写真の劣化してしまう原因になるようです。また、紫外線は日光だけでなく、蛍光灯やテレビからも発生しているので注意しましょう。

■空気に含まれる水分やほこり

写真にとって、水分やほこりも大敵となります。空気中に含まれる水分は、カビや写真の変形、褐色の原因にもなります。とくに、湿度が高い場所はカビが発生しやすくなるので、気をつける必要があるようです。

■「酸」

あまり知られていませんが、現像した写真には「酸」が含まれていることがあります。酸が含まれた状態の写真を、高温多湿の場所においておくと、色褪せやベタつきが起こる原因になってしまうことも。

写真の保管に最適な場所の条件とは

写真の劣化を防ぐには、最適な保管場所で管理することが大切です。続いては、写真の保管に最適な場所の条件について紹介します。

■日光が当たらない場所

先ほど解説しましたように、紫外線が当たると写真が劣化してしまいます。写真を保管する場所は、日光が当たらない場所を選ぶ必要があるようです。とくに、窓際は日光が当たる時間も長くなってしまうので、避けた方がよいでしょう。また、蛍光灯にも紫外線が含まれるため、日光だけではなく、照明が当たらない場所を選びます。

■空気にあまり触れない場所

写真をきれいな状態で保管するには、空気やホコリに触れないようにしなければなりません。空気に触れないようにするには、アルバムで保管するのがおすすめです。アルバムにはたくさんの種類があるので、どのように保管したいかによって選びましょう。

・台紙タイプ
台紙タイプは、台紙に粘着性があり、簡単に貼ったり剝がしたりできるタイプのアルバムです。写真の上から透明のフィルムをかぶせるので、写真をしっかりと保護してくれます。

・ページ数やサイズが固定されているタイプ
とにかく簡単に写真を保管したい方におすすめなのが、「固定型」のアルバムです。ページ数や型が決まっているので、写真を入れていくだけできれいに保管できます。アルバムに保管したら、収納ボックスに入れて乾燥剤も入れておくと、湿気を防いでくれるのでより安心です。

アルバムの最適な保管方法

アルバムに写真を収めた後は、「アルバムをどのように保管するか」悩む方も多いのではないでしょうか。できれば、すっきりときれいに保管しておきたいですよね。こちらの章では、アルバムの最適な保管方法について紹介します。

■アルバムの中身がすぐにわかるように収納する

アルバムを保管する際には、何の時の写真が収められているか、すぐにわかるようにしておくのがおすすめです。アルバムの背表紙に日にちや、旅行先の情報、いつの行事の写真なのかを記入しておくと、見たい時にすぐに確認できます。

■ボックスや収納家具に保管する

大きいアルバムや、アルバムの数が多い場合は、ボックス型の収納用品を活用してみましょう。アルバムの大きさや、年代ごとに分けて入れて保管しておくのもおすすめです。可愛い柄のボックスに収納すれば、見せる収納としても利用できるうえ、見えない場所に保管もでき、一石二鳥です。

■トランクルームに預ける

自宅に保管場所がないなどの場合には、「トランクルーム」という選択肢もあります。トランクルームというと、費用が高いイメージがありますが、宅配型のトランクルームならば、安価で預けられます。空調設備もしっかり管理されており、直射日光に当たることもないので安心です。宅配型のトランクルームは、取り出したい時には依頼すればいつでも届けてくれます。段ボール1箱から受け付けている業者もあるので、手軽に預けられる点もメリットです。

 

写真は、紫外線や湿気、ほこりなどが原因で劣化してしまうことがあります。できるだけ劣化を避けるためには、保管場所に気をつけなければなりません。写真はアルバムに入れて、高温多湿を避けて収納しましょう。また、空調管理がされているトランクルームは、宅配型であれば手軽に預けることができるのでおすすめです。いつまでも思い出の写真をキレイに残せるように、この記事を参考にしてみてくださいね。

おすすめ関連記事

SEARCH

CONFLICT

NEW POST

子どもの成長の記録として、かわいい時期の写真を残しておきたいと思うのが親心というものです。どうせならプロのスタッフに任せて、特別な写真で残したいですよね。そんな希望を叶えてくれるのがフォトス
続きを読む
結婚式は、人生の中でも思い出に残る特別な日になります。結婚式に撮った写真でアルバムを作るなら、その記念をしっかり形に残すことになるでしょう。この記事では、結婚式のアルバムをオシャレに仕上げる
続きを読む
赤ちゃんからの成長というのは本当にあっという間です。成長の記録を取っておくならば、後で振り返ったときに感慨深いものを感じるのではないでしょうか。この記事では、子どもの成長記録を撮るベストなタ
続きを読む